Moba Photo Life!!

9,999円の完全分離型ワイヤレスイヤホン、VAVA VA-BH001をゲット。

こんばんは、モバ(@yubile)です。

ソニーMDR-1000Xを買ったためスルーしていたApple AirPods、最近急に欲しくなったのですが後の祭り。
倍額出して転売屋から買うのも腹立たしいので、他の完全分離型ワイヤレスイヤホンを狙ってみることにしました。折しもe☆イヤホンで2/4から発売開始した、VAVA VA-BH001です。


VAVA VA-BH001とは

Amazonで、低価格ハイコスパなBluetoothイヤホンを出しているTaoTronicsというブランドがありますが、VAVAはその姉妹ブランドだそうです。
日本進出第1弾として、VA-BH001ほかBluetoothスピーカーなどをe☆イヤホンで発売、ということのようです。
左右完全分離で9,999円のBluetoothイヤフォンなど、VAVAの第1弾製品がe☆イヤホンから – AV Watch

初めての完全分離型に感動

今までいくつもBluetoothヘッドホンやヘッドセットを使ってきましたが、ケーブルやヘッドバンドからはどうしても逃れられませんでした。
冬は耳当て代わりにもなって便利なMDR-1000Xのようなオーバーヘッドタイプも素晴らしいのですが、夏だと蒸し暑くて使いづらくなります。
そういう時は好きなイヤホンを挿せるレシーバータイプや、Klipsch R6 BTのようないわゆるボックスレスBluetoothイヤホンを使ってきたわけですが、汗をかいている時に首回りにまとわりつくケーブルが存在しない完全分離型、今から夏が楽しみになってしまいます。

気に入った点

・完全なケーブルレスによる解放感
・イヤーピースと本体の間にあるソフトジェルイヤーチップのおかげか、フィット感が高い
・この価格でワイヤレス(しかも完全分離型)なのに、想像していたより音が良かった

残念な点

・電源は左右別々に入れる必要あり
・ときどき左側の音が飛ぶ(他の機種でも聞くので、完全分離型の宿命なのかも)
・ボタンが小さく微妙に固いので、操作しづらい


マズイかもしれない

今後しばらく完全分離型ワイヤレスイヤホンを買いあさっちゃいそうな予感がします。
さっそく、Indiegogoの“Hy – Concealed Smart Earbuds”というプロジェクトに出資しました。ただ、これに出資しても2018年出荷なのでその前にいくつか買ってしまいそうですが……。

Comments are closed.