Moba Photo Life!!

U字ケーブルのイヤホンが最近ないなーとお嘆きの方へ。SPARK by Wizyfab レビュー

こんばんは、モバ(@yubile)です。

最近はY字ばっかりで……

新しいイヤホンがどんどん出てきて、だからどんどん欲しくなるわけですが、残念なことがひとつ。
 
ケーブルがみんなY字なんです。
 
Y字とかU字って何なのよ? という方に簡単に説明すると、Y字ケーブルは分岐から右と左に伸びるケーブルが同じ長さ、まあ要するに、iPodやiPhoneの付属イヤホンみたいなヤツですね。
これに対してU字ケーブルというのは、右のケーブルだけが長く作られているものです。何が良いって、 使わない時は首の後ろに掛けておける ことです。コードクリッパーなどを着ける必要がありませんし、外したり着けたりがとてもラク。
 
U字が廃れた理由はよく分かりませんが、おそらくAppleのイヤホンがY字だったことは無関係ではないのでしょう。また、左右の長さが違うと音質にも僅かながら影響があるとも言われています。ですが、外で使うイヤホンなら音質差よりも利便性を選びたいぼくとしては、U字の選択肢がどんどんなくなったのはかなり不満でした。
SHURE掛けするようなイヤホンならそれでもいいんですが、カナルではないインナーイヤータイプのイヤホンなんかはそういうわけにも行きませんしね……。  

一台四役(?)の便利アイテム、SPARK

今年の5月頃、Kickstarterでこんなものを見かけたので出資してみました。
Wizyfab créateur de produit design – Wizyfab
首の後ろから回したループでイヤホンケーブルを固定することで、Y字ケーブルのイヤホンでも首からぶら下がるようにできる、というアイデア商品。イケるかも? と思って出資してから7ヶ月半、12月の中旬に手元に届きました。
簡単に言えば、イヤホンケーブルに固定する針金というところでしょうか。2週間ほど使ってみたので、メーカーが謳う4つの機能

  1. Carrying Earbuds
  2. Earbud Organizer
  3. NFC Connection
  4. Smartphone stand

について簡単にレビューします。

(1) Carrying Earbuds:U字ケーブルの代わりとして

ほぼ目論見通りです。イヤホンで使われるぐらいのケーブルの太さならだいたい何でも合わせられますし、固定は磁石式の割にしっかりしています。慣れてくればイヤホンを装着したままSPARKを着け外しすることもでき、肌触りも気にならないのでこの用途にはまったく文句ありません。強いて言えば、夏に汗ばむとどうなるか気になるところです。

(2) Earbud Organizer:イヤホンケーブルをまとめる

これもなかなかイイ感じです。(1)のケーブル固定用マグネットがそのまま、ケーブルをまとめる時の留め具としても活用できます。しっかりまとまります。磁石なので鞄の中での保管場所を多少考える必要がありそうですが。

(3) NFC Connection:NFCタグ内蔵

SPARKにはNFCタグが埋め込まれていて、対応アプリを使えばいろいろできる……はずです。Xperia Z5と連携させるつもりだったのですが、SPARKを装着した状態だとスマホをNFCタグに当てるのが意外と難しく、結局使っていません。Xperiaの場合、スマートコネクトと合わせて「イヤホンを着ける→SPARKにスマホをかざす→音楽再生開始」なんてことができるんだろうと思うのですが、正直そのぐらいならPebble2やSmartWatch3でいいかな、とも。
とはいえ、あって邪魔というものでもありませんし、夢のある機能だと思います。ちなみに、現在販売中のSPARK BASICはNFCタグ1つで、Kickstarterでぼくが注文したSPARK Connection 2はタグ2つです。安い方で良かったかな……。

(4) Smartphone stand:スマホスタンド

これははっきり言ってぼくにはムリでした。公式サイトにあるような形をなんとか作ってみたものの、うまくスマホを立てられません。というよりスマホなしでもそもそも自立させられません。掛かる手間を思うと、軽量なスタンドを別に持ち歩く方が良さそうです。

まとめ

主に(1)と(2)については良い出来です。(3)はぼくが使いこなせていないだけですが、(4)は使いこなせる人いるのかなあ……。
現在、SPARKはWizyfabのオンラインショップでひとつ19.90ユーロです(送料込となっていますが、日本への送料は別途掛かるかもしれません)。イヤホンアクセサリーと考えるとやや割高なものの、U字ケーブルの愛好家は妥協策として持っておくのも良いでしょう。

Comments are closed.