Moba Photo Life!!

m-Stick MS-NH1をフツーに使う (1) 購入から初期セットアップ

こんばんは、モバ(@yubile)です。

艦これ秋イベントも無事終わり、今は先頃実装された古鷹改二を目指してがんばっています。

 

さて、発表後すぐ話題になり、あっという間に品薄になったマウスコンピューターのスティックPC「m-Stick MS-NH1」。ヨドバシのWeb通販で無事にゲットしました。

まあ、このサイズでx86が入っていて、LinuxでもなければRTや組み込み用でもない、普通のWindowsが動くわけですからね。しかも安い。
ぼくのような、スキルはないけどガジェットが好き、というタイプのガジェッターでも遊びやすいわけです。飛びつくしかありません。

2014 12 05 18 59 26

 

マウスコンピューターの直販が5日15時ということで会員登録をしてその日を待っていたのですが、Amazonで予約開始していたと週刊アスキーのWebで見て、慌てて行ってみるも時既に遅し。

ヨドバシはマウス直販より2,000円高かったものの、まだ「発売日にお届け」で予約を受け付けていたので思い切ってポチッとな。

予想通りマウス直販はあっという間に売り切れてしまい、既に年始の三次予約まで受け付けている状態だとか。間に合って良かったです。

週末アキバ特価リポート:今週末も円安、無視――3TバイトHDDの9000円切りは「そろそろ限界」 (2/2) – ITmedia PC USER

ASCII.jp:えっ超速い! マウスのスティック型PC「m-Stick」3分で完売

おもしろい使い方がぱっと浮かばなかったので、ひとまず普通にディスプレイ(三菱RDT231WM)のHDMI端子に繋いでみました。

電源はあえて付属ACとケーブルを使わず、Ankerの5ポート40WアダプタとAmazon BasicのUSB2.0ケーブルにトライ。……起動しません。

仕方ないのでプラネックス「充電大王」の2Aポートに差してみると、あっさり起動。
推測ですが、AnkerのPowerIQ(機器に合わせて電流を調節する)と相性が悪いのではないでしょうか。この辺はひとつひとつ試していくしかないですね。

初回起動時、キーボードとマウスは有線接続のものが必須です。Lenovoのトラックポイント付きキーボードを繋いだのですが、カーソルが妙にフラフラして面食らいました。
ミヨシのトラックボール付きBluetoothキーボードFKB-B241BKで使うことにします。

最初の儀式さえ終わってしまえば(といってもスペックの関係か割と時間が掛かるのですが)、あとはごく普通のWindows 8.1搭載PCです。オリジナルツールの類も見当たらず、自作機のようにスッキリしてます。

 

次回に続く。

 

 

Comments are closed.