Moba Photo Life!!

NW-M505レビューの続き

こんにちは、モバです。

前回のウォークマンNW-M505レビュー(っぽいもの)の続きです。

Moba Photo Life!!: (※追記あり)スマホ連携ウォークマン「NW-M505」のレビューっぽいもの。

ソニーから回答が来ました

メールの中身を転載するのは規約上問題があるようなのでかいつまんで述べると、やっぱり「イコライザー機能は本体メモリー内の楽曲を再生する時のみ有効」ということで確定のようです。

ヘルプガイドにも書いてあったのを確認したのでそれ自体はまあ諦めますが、それならちゃんと商品説明ページにも注を付けておいて欲しいものです。ひっそり修正されたりして……?

あと疑問なのは、ダイナミックノーマライザーの方はBluetooth使用時にも切り替えっぽい動作(音が一瞬フェードアウトしてフェードインしてくる)が起きるんですよね。説明書にも商品説明ページにもBluetooth時は無効となっているので効果は出ていないのでしょうが。

その辺もおいおい確認してみたいと思います。

 

通話とノイズキャンセルについて

前回のレビューでちゃんと触れられなかった、ヘッドセットとしての性能について。

ネックストラップで首から提げたNW-M505とiPhone 5の組み合わせで電話を掛けてみました。場所は、そこそこ人のいる夕方のショッピングモール。

相手に確認してみると、モールのアナウンスや子どもの声がうるさくて、こちらの声が聞き取りにくいとのこと。M505本体を持って口に近づければだいぶ改善するようですが、それならiPhone本体を使った方が話が早いですよね。オプションのソフトケースを使うなら首から提げたまま通話したくなりそうですが、難しそうです。

逆にこちらは相手の声がとても聞き取りやすかった(S-Master MXやノイズキャンセルが通話時にも働いているのでしょうか?)だけに、マイクの性能が微妙なのはちょっと残念。

ついでに確かめてみたのですが、SBH50はやはりヘッドセットとして作られただけあって、通話に関してはM505より好評でした。また、M505もマイクが不評なMDR-1RBTよりはだいぶマシなようです。

 

ノイズキャンセルについて、同じ距離に置いた電気ヒーターから出る風の音で試してみましたが、やはり体感でMDR-NWBT10Nと同程度に感じます。手動でキャンセル度合いを上げない限りはオンオフでの違和感が少ないので、基本的にオンのままで問題ないでしょう。

ちなみにノイズキャンセルに対応できるヘッドホンは付属品のほか、MDR-NWNC33(イヤホンタイプ、以前のモデルに付属していたもの)やMDR-NWNC200(オーバーヘッドタイプ)が選べます。S760シリーズ付属のイヤホンMDR-NWNC33を持っていたので使用してみましたが、音質もノイズキャンセルもほぼ変わらない感覚で使えます。まだ付属品の同等品が発売されていないので、予備が欲しい場合はNC33を選ぶしかなさそうです。

NC200も試してはみたいのですが、MDR-1RBTを持っているとあんまり惹かれるものがないんですよね。どこかで試聴させてもらいたいなあ。

 

 

今度こそまとめ

イコライザーの件はちょっと騙された気がしなくもないのですが、それを差し引いても良い音がするBluetoothオーディオレシーバーです。

ただ、やはりウォークマンが主体であるゆえか、マイクの性能がイマイチなようなので、ヘッドセット機能は着信に気づくためのモノ(着信すると音楽が止まるので)、急ぎの時には通話も一応可能、ぐらいに考えておくのが良いようです。マイク付きのイヤホンが使えればあるいは……ってそれなら直接スマホに繋げろよって話ですね。

個人的経験からすると、Bluetoothオーディオレシーバーは価格と音質(と電波モノ的安定性)が割と正比例しちゃうシロモノです。安いのを買ってBluetoothはクソ音だと断罪する前に、少し良いのを試してみて欲しいなと思います。

 

 

おまけ・昨日の艦これ

ついに念願の三隈を手に入れたぞ!

三隈ドロップ

あと秋雲も来たぞ!

秋雲ドロップ

次に欲しいのは、やっぱり長波かなあ。

Comments are closed.