Moba Photo Life!!

非自炊的電子書籍生活・重箱の隅編その2〜Sony Readerの機器認証についてサポートに電話してみた(※11/21追記)

こんにちは、モバ(@yubile)です。最近ちょっと寝る時間が不規則になって、日付の感覚が薄れ気味だったのですが、気がついたらKindle発売開始。木曜には楽しみにしてた「エクストルーパーズ」発売。まだBRAVELY DEFAULTもクリアしてないのにどうしよう……。

さて、今日のネタは前回に引き続きSony Readerの機器認証について。まだ結果が出ていない(後述)のですが、ひとまず解決したようです。


 

 

 

今回、ものすごく急ぎというわけではないのでメールサポートでも良かったのですが、思い切ってReaderストアのサポートダイヤルに電話してみました。

サポートのお姉さん(丁寧で感じの良い人でした)に事情を説明したところ、今回のトラブルの原因が判明。

ReaderのAndroidアプリには「ログアウトせずにデータ消去もしくはアンインストールをすると、次にログインした時は別の機器IDが生成され(=別の機器と認識され)る」という仕様があるそうなのです。ちなみにSony TabletおよびXperia Tabletにこの仕様はなく、データ消去などをしても同じ機器として認識されるとのこと。

言われてみると、Xperia rayもNexus 7にも、アプリをインストールしてログインした後に、カスタムROMの再インストールを試みた(つまりデータ領域を一度キレイにワイプした)記憶がありました。

 

というわけでその旨をお姉さんに話して、PRS-650とSony Tablet以外の3台分の機器認証を削除してもらうことにしました。こちらのマイページで確認した機器IDを、口頭で何桁か伝えて照合してもらい手続き完了。ただし、削除完了まで2〜3日かかるため再認証はしばらく待って欲しい、数日したらマイページで機器IDが削除されているはずなので、そうすれば再認証できる、とのことでした。なので現在、まだIDの削除はされていません。できれば即日に何とかして欲しいところなのですが……(11/21追記:マイページを確認したところ「登録中の機器」が2台に減っていたので、削除が完了したようです)

 

 

以上、わりとあっさり原因判明&解決したトラブルではありました。

再発を防ぐ方法は「アプリとデータが消えるようなことをする前には必ずログアウトすること(※ただしSony/Xperia Tabletを除く)」です。

<

p style=”font-size: 20px;”>ただ、他のサービスのようにWebから機器認証を解除できる仕組みがあれば、そもそもサポートに頼る必要すらないわけで、ソニーにはぜひ検討して欲しいところです。

Comments are closed.