Moba Photo Life!!

エレコムの通話ができるBluetoothキーボードTK-MBD041をポチった!

※この続きはこちらで。
エレコムの「通話のできるキーボード」は買っちゃダメ!

エレコムから面白そうなBluetoothデバイスが発表された。

通話ができるマルチデバイスBluetooth®キーボード – TK-MBD041シリーズ
http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-mbd041/

Bluetoothキーボードもオーディオレシーバも既に持ってはいるが、この手の複合型ガジェットに目が無いのでさっそくAmazonで予約することにした。
4/27発売、定価18,690円のところAmazon価格13,312円。Bluetoothキーボード8,000円にマイク付きオーディオレシーバ5,000円と考えればまあ妥当なところか。

ちなみに似たような製品としては、昨年8月に発売されたプリンストンのiBOW mobileシリーズがある。


PTM-BHK|製品案内|プリンストンテクノロジー
http://www.princeton.co.jp/product/bluetooth/ptmbhk.html

こちらは発売時から目を付けていたのだが、キーボードとしては小さすぎて使いづらかったためすぐお蔵入りした。
ただ、キーボードは好みの個人差が激しいデバイスなので、ぼくに合わないからといって他の方に合わないわけではない。Amazonで今なら5,000円弱とTK-MBD041の半額以下なので、気になる方は試してみるのも手だ。

ところで、こういう製品は器用貧乏で結局使えないというオチになりがちだ。単機能に特化したデバイスをいくつか持ち歩く方が、重さを除けば結局快適だったりする。

オーディオレシーバとしてはできればAAC/apt-X対応にして欲しかったし、マルチペアリングもあれば通話と文字入力をiPhone、音楽だけウォークマンというような使い分けもできたのになと思う(サイトに記載がないので、恐らくどちらも非対応だろう)。

キーボードとしても、写真を見る限りreturnよりDelの方が大きいことや、ちょっとエルゴノミックキーボードっぽいカーブがついていることが手に馴染むか不安だったりする。

まあ、とにかく試してみなければ始まらない。4月27日を楽しみに待とう。

Comments are closed.