非自炊的電子書籍生活・超番外編:iPadでPLAYBOY!!

云わずと知れたアメリカの有名誌、PLAYBOYがiPad用の定期購読サービスを始めたというニュースを見て、とりあえず試してみることにした。
有名誌とはいえ、肌色の多いページなども含まれることから明らかにApp Storeには置いてもらえないわけで、完全なWebベースのサービスになっている。

電子書籍好きとして定期購読を試してみたいとか、App Storeを通さないアプリ販売方法が気になったとか……いや、おためごかしは止めよう。

男子たるもの、肌色の誘惑には勝てないのである。

使い方は至ってシンプルで、

Welcome to the Complete Playboy Archive
Enjoy unlimited access to the Complete Playboy Archive. Every issue, every page, every article we have ever published.

にアクセスして、SUBSCRIBEというリンクに入って必要事項を記入するだけ。
料金体系は1ヶ月8ドル、1年60ドル、2年100ドル。とりあえず1ヶ月にした。自動更新のようなので、期限が近づいたら気をつけた方が良さそうだ。
ちなみに支払いはクレジットカードを選び、スルガ銀行のVISAデビットを使ってみたところすんなり通った。

肝心のサイトについて。
トップページからはすぐ最新号が読めるようになっていて、記事検索用のサーチボックスや発行月別で辿れるプルダウンメニューがある。
表示されるのは画像だが、テキストとしてデータ化されているようで、プレイメイトの名前などでもちゃんと検索が可能だった。特定の人のグラビアだけ見たい、というような場合も大丈夫そうだ。

左右フリックでページめくり、タップするとページ下部にサムネイル表示、また、目次などにはリンクが張ってあり、タップで飛べるようになっている。
さらに、iPadの向き(というよりはSafariの向きか)に追従するので、iBooksなどの読書アプリと感覚はだいぶ近い。
ちなみに、iPadではなくMac上のSafariやChromeでも閲覧は可能だった。ブラウザのウィンドウサイズに合わせているようで、iPadの時より解像度が高く見えた。また、iPhone 4でも接続はできたがページレイアウトが全く合わないので使い物にならない。

次に、ダメもとで画像の保存をいくつか試してみた。

iPadでの画像長押し→メニューが出ず
Macでの右クリック→画像を保存する項目が出ず
Macでの印刷→ページ全体がグレー一色になる

MacでもiPadでもスクリーンショットは撮れるので方法が無くはないが、まあ素直にブラウザで楽しむのが吉だろう。

というわけで、ブラウザだけでも割と普通に読める……と云いたいところだが、気になる点もある。

まず、当然ながらデータをサーバからいちいち読み込む関係上、あまりページ表示が速くない。ただ、ページ先読みなどの工夫もしているらしく、そこそこの解像度でアメリカのサーバからということを思えばかなりがんばっていると感じた。

また、「そこそこの解像度」と上では書いたが、文字を読むにはちょっとキツい。まあ、グラビア目当てなら問題ないともいえる。

ついでにもうひとつ難癖をつけるなら、メモリ食いらしくSafariがよく落ちるということか。iPad 2が欲しくなりそうだ。

Posted via email from 物欲スクラップブック

タイトルとURLをコピーしました