Moba Photo Life!!

これが本当ならちょっと微妙かも。 “au:スカイプ付き携帯 パソコン向け通話無料 - 毎日jp(毎日新聞)”

 KDDIは、11月下旬予定のスマートフォン「IS03」の発売とともに、ソフトを提供し、発売済みの「IS01」と合わせて2機種でインターネット電話を使えるようにする。接続にはデータ通信網よりも通話品質のよい携帯電話の音声通話網を利用する。来年以降、従来の携帯電話にもスカイプを搭載していく。

 料金体系は後日発表するが、スカイプ搭載のパソコンやスマートフォンとの国内通話は無料にする方針。ただ、携帯と競合する、国内の固定電話や携帯向け発信はできないようになる見込みだ。

Skypeがいくら便利で使いやすくても、PCとマイクとソフトを用意してどうこう、というのは苦手な人にはかなりハードルが高い。

そういう意味では、携帯電話に標準搭載するというのは敷居をグッと下げる効果があって非常に良いとは思うのだけど、結局テレビ電話やPTTみたいに「付いてるけど使わない」サービスで終わっちゃいそうな予感がする。

Androidのヘビーユーザーなら自分でゴニョゴニョして普通のSkype for Androidを入れた方が良さそう。逆にいわゆる普通の人にとってPCやスマートフォンとしか通話できないのならあまりメリットを感じないんじゃなかろうか。

ただ、BREW搭載の携帯電話にもSkypeが載るようになれば、ガンガントークの代わりとして普及の目はありそうだ。でもその場合、「普通の音声通話とSkypeはどう違うのか」「Skypeにわざわざ登録するメリット」をちゃんと伝えていかないと広まらないだろう。

Posted via email from 物欲スクラップブック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × two =