Moba Photo Life!!

お気に入りのヘッドホン(2) カナル編

お気に入りでよく使うカナル型ヘッドホンのリストと、そのひと言コメント。

Atomic Floyd TwistJax
 Atomic Floydブランドのカナル型へッドホン。ずっしりとした金属筐体はプレイヤー付属のイヤホンにはまずありえないこともあって、所有欲を満たすという意味では素晴らしいと思う。質感がとても心地よく、冬場はちょっと冷たく感じるぐらい。ちょっと重たいのは難点。
 音質はいわゆるドンシャリで、明るく派手な音。偏見を承知で言えば洋モノっぽい。耳穴に合わせるアジャスト機能を省いたHiDefJaxや、iPhone/iPod用リモコンマイク付きのHiDefDrumなどもある。

Victor HA-FXC71
 トップマウント構造とカーボン振動板が売りの、ビクターのカナル型へッドホン。形状は独特だが着けにくいようなことはない。音質は正確とか忠実というより音を楽しめる感じで、価格からすれば上々だと思う。イヤーピースに耳垢対策のフィルターが入っているのは好印象。別売りの交換用イヤーピースも徐々にフィルター付きに置き換えられているとのことなので、サイズが合えば他の機種で試してみるのも良いかもしれない。

Klipsch Image X10
 小型軽量で装着感が非常に良いカナル型。特にフランジ型イヤーピースの装着感は慣れると着けていることを忘れるぐらいで、ER-4Sなどの三段フランジ型がダメという人でもチャレンジしてみる価値はある。音質は尖った所はないものの、一般的に「良い音」と言われそうな心地よい音だと思う。単体で聴いてもさほどありがたみはないが、替える前のイヤホンと比べれば変化が明らか、というような感じ。

Posted via email from 物欲スクラップブック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seven + 17 =