Moba Photo Life!!

カシオEX-FC150を買いました。

 コンパクト機ながら連写のできるハイスピードEXILIMこと、EX-FC150を買った。裏面照射型CMOSセンサーに興味があったのと、動画よりも連写の方が面白そうだと思ったからだ。

 まだあまり使い込んでいないが、今まで手にしたコンパクト機の中では安心して感度を上げられると感じた。また、ベストショットモードに含まれる「HS手ブレ補正」や「HSライティング」など連写機能を応用したモードがとても便利で、室内の適当な明かりでノーフラッシュの簡単ブツ撮りがしやすくなった。

 また、Eye-Fiカードに正式対応しているため、挿入されたカードがEye-Fiかどうか判別してくれる上、通信中は表示が出て知らせるようになっていたり、また電源のオートオフも通信中は働かないようになっているようだ。上述のHS手ブレ補正と合わせて「手持ちで適当にブツ撮り→PCに転送された画像をサッと加工してメール」というような流れが簡単にできるようになった。

 デジタル一眼を使うようになってからは特に、コンパクト機は一眼には無い機能や性能を求めるようになった。今回は連写(とスロー映像)に注目して購入したが、良い買い物をしたと思っている。ただ、ひとつだけ後悔しているのは色。ブラックを買ったのだが、表面がツルツルのつや出し加工なため指紋がとてもよく残る。ケータイデコレーション用のレザーシールを切り貼りしてしのいでいる。

 詳しいレビューはまた後日書く予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 + nine =