Moba Photo Life!!

気になっているガジェットなど

 ここ最近気になっているガジェットについてつらつらと。

1.Appleのタブレット
 iSlate、iTablet、iPadなどいろんな名称の噂が流れるAppleの新モバイル端末。 10インチクラスのマルチタッチ液晶とARMベースの高速プロセッサを備え、3GやWi-Fiの通信機能を持っている、とか。
 iPodで音楽の販売形態を変え、iPhoneで携帯電話の販売形態を変え、次は電子ブック市場を狙っているとまことしやかに囁かれているが、果たしてこれらの噂、真偽のほどはいかに。
 噂通りのスペックであるならゴロ寝で使うデバイスとして楽しそうだし、ぜひ1台欲しいところ。

2.カシオ EX-G1
 耐衝撃、耐水デジカメそのものはオリンパスやペンタックスがすでに出しているけど、G-SHOCK風のなじみのあるデザインに加えて薄型軽量という特徴を打ち出してきた。
 これはEXILIMシリーズのそもそもの良さ(初代EXILIMはカードサイズが売りだったはず)を生かしていると感じられるし、常に持ち歩く物としてよけいな気を使わずに済むという点が素晴らしい。
 個人的に、耐衝撃はともかく防水については携帯やデジカメ、音楽プレイヤーの類が必ず備えているべき機能だと思う。

3.ペンタックス K-7
 HOYAに買われたと思ったらビクターへの身売りが検討されているというペンタックス。小型軽量で防塵防滴、CCDシフトによる傾き補正などおもしろそうな機能もあり、興味津々だ。
 今でこそE-P1がメインのようになっているが、もともとデジタル一眼レフはK100Dがデビューだったし、K10DやK20Dも持っている。レンズもKマウントがいちばん多いわけで、買えば活用できるのは分かっているのだがイマイチ踏み切れないでいる。

4.Amazon Kindle DX
 9.7インチという大型ディスプレイのKindle。PDFなどが普通に見られるらしいので、意外と手元に多いPDFを見たり(同人誌なんかはPDFが便利だと思う)、青空文庫をPDF化して読むのも面白そう。ただ、絶対的な価格がまだ高いと感じる。3万円を割ればもっと売れ……その前に日本語対応が必要か。

5.オンキヨー BX&富士通 LOOX U
 超小型モバイルPC。PCを1台は持ち歩かないと不安な人間なので、この手のマシンを常備しておきたいなあとは常々思っている。
 とは言いながら、出先でWindowsが必要なことは意外と少ないのでNetWalkerで十分事足りてしまい、何だかんだで購入には踏み切れていない。

6.ビクター HP-FX700
 木をふんだんに使ったビクターのイヤホン。FX500の上位機。FX500の価格がだいぶこなれてきたので買おうと思っていた矢先に発表となったため、とりあえず発売待ちしてみることにした。
 とはいえ、未知のイヤホンに2万円台後半というのがちょっと引っかかる。じっくり試聴したいところだが、耳に突っ込むカナル型はあまり店頭に置いてあるのを試したくないため、悩ましいところだ。

 Appleのタブレット、EX-G1、HP-FX700の3つは恐らく買うことになりそうだ。というか、すでにEX-G1は予約ページを開いてウンウン唸っていたりする。果たしてどうなることやら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − 4 =