Moba Photo Life!!

iPod対応オーディオ機器、Panasonic MW-10をモニター購入。

 パナソニックの新しいオーディオ機器、MW-10のモニター販売に好奇心から応募してみた所、あっさり当選してしまった。
 いずれモニター用アンケートなりレポートを書く時のために、感想をつらつらとまとめてみる。

 メーカーサイトはこちら。
 MW-10/MW-7トップページ | ミニコンポ | Panasonic

 MW-10は簡単に言うと、FM/AMラジオ付きiPod対応SD/CDプレイヤー+9インチ液晶デジタルフォトフレーム(パナソニックは「マルチメディアオーディオシステム」としてミニコンポ内の1カテゴリーに入れている)。本体背面にDockが付いていて、iPodを載せることができる。Universal Dockに使うDockアダプタを流用できるようになっているので、どの機種でもだいたいそれなりに固定できる(だいたいというのは、Dockアダプタを固定できるようにはなっていないため)。

 対応したiPodはこのページにある通りで、2009年9月発売のtouch/nano/classicにも対応している。記載されていないのはiPhoneと、Dockコネクタを持たないShuffleシリーズだ。iPhoneはまだ試してはいないが、touchが使えるなら恐らく大丈夫だと思われる。ただ、背面のDockに差すとnanoなどは液晶部で完全に隠れてしまう寸法なことを考えると、iPhoneを差してもあまり便利ではない気がする。

 今回購入した本体色はブラック。パッと見、液晶テレビのミニチュアみたいな色とデザインだ。iPod内の動画(iPodで撮影した動画は除く)を再生する機能もあるので、知らなければ超小型テレビに見えるかもしれない。
 付属品はACアダプタ、FMアンテナ、リモコンの3つ。リモコンは大きめの文字が印刷された見やすいものだが、iPod/CD/SDそれぞれに再生/一時停止ボタンがあるのがちょっとややこしいかもしれない。

 さて、肝心の使用感についてだが、機能の割には操作に迷う所は少ない。最近のデジタル機器(特にパナソニックのもの)を扱ったことがあればそんなに迷わないと思う。恐らくこの機種を買う人はiPodを繋ぐと思うのだが、そのままiPodのメニューのような階層構造で表示される。リピートやランダム再生もボタン一つで切り替えられるので、iPodを差してすぐに音を鳴らす所までいけるだろう。

 音質については語れるほどの経験はないが、少なくともサイズの割に音量は出ていると思う。ただし、デフォルトのイコライザが「ヘビー」になっていて、かなりドンシャリ寄りの調節がしてあるのは小細工っぽくてあまり感心しない。かといって「フラット」は大人しすぎるので、「マニュアル」で高音や低音を好みにいじった方が(さほど自由度は高くないが)良さそうだ。ちなみに、定位とか音場を気にするような人にはお勧めできない、平面的な音だ。

 今、机の上において目の前で鳴らしながらこの記事を書いているのだが、目の前で聴くよりもちょっと離れた方がアラを感じなくて良い音に聴こえる。部屋の片隅やベッドサイドに置くインテリア的なオーディオだから、そういう調整がしてあるのかもしれない。

 もうひとつの目玉と思われる写真表示機能は、少々使いにくいと感じた。SDカードを差し込むと、そのままカード内の画像を見るか内蔵メモリーにコピーするかなどを選べるのだが、コピーを選んだ場合の動作が少々もっさりしている。1枚の画像を全画面表示するモードの時に、次の画像に切り替わるまでもちょっと遅い。自動で切り替わるスライドショーがメインだとしても、このあたりはちょっと残念だ。
 液晶の精細感は悪くない。デジタルフォトフレームとしては及第点。ただ、撮った青空の写真などでグラデーションがちょっと段々に見えるのと、光沢タイプなので映り込みもそれなりにあるのがちょっと残念(今回の記事に写真がないのは、準備なしにパパッと撮れそうになかったからだったりする……)。
 気になるのが、16:9液晶だということ。デジカメ画像はだいたい4:3か3:2なわけで、ちょっと左右がもったいない。画面の半分に時計やカレンダーを表示するモードがあるので、とりあえずそれを使っている。

 それと、iPod内の動画を見られる機能については、正直期待外れだった。640*480の動画も勝手に横に引き延ばされるし、静止画で感じるような精細感が皆無。この機能を目当てに買う人はそういないとは思うが、お勧めできない。
 ファームウェアアップデートが可能なように作られているみたいなので、できれば動画の画質や静止画の表示速度を改善するバージョンアップを望みたい。

<まとめ>
 価格は45000円前後。モニター販売のおかげで安く手に入ったからいいようなものの、普通に買うかと言われるとちょっと躊躇う。iPod対応スピーカーとデジタルフォトフレームを別々に買っても余裕がありそうな金額だからだ。
 ただ、あまりPCに強くない人には便利かもしれない。デジカメで写真を撮り、そのSDカードを差し込んで好きなCDを流しながら飾るというような使い方なら悪くない気がする。ぼくも、家族に使ってもらえる場所に置こうと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 + one =