Moba Photo Life!!

高解像度版HP mini 2140遅ればせながらプチレビュー(1)

諸般の事情(というか単なるぼくの出遅れ)により3週間以上手にすることができなかったHP mini 2140のXP Pro&高解像度液晶モデル。今日になってようやく我が家に来た!

 とりあえず使用開始前の儀式としてCRYSTAL COATを塗ってから充電したり、長い長いWindowsXPのセットアップの儀があったりはしたものの、とりあえずそこそこ順調な滑り出し。

 何がいいって液晶とキーボード。1366×768あればたいていのアプリで我慢したり勘と経験でボタンを押したりすることはなくなるし、キーピッチもIdeapadS9eに慣れた身にはむしろ広すぎるかもしれないというぐらいゆったりしている(さっきからリターンを押そうとしてカギカッコになってしまっているのは、たぶんそのあたりのキーが狭められているIdeapadで染みついたクセだろう)。

 それと地味に気が利いているのが802.11nが使えること。我が家ではバッファローのNFINITIハイパワーで300Mbpsの802.11nを使っているのだが、このネットワークにすんなり接続できた上にステータス上は200Mbps以上出ている。Ideapadの802.11gに比べると明らかに一段速い。

 どこかのブログで指摘されていた左ctrlキーの右上部が効かないという仕様は未だ残っているようだけど、まあぼくはctrlキー多用派ではないのでよしとしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × two =