Moba Photo Life!!

イーモバイルのEMチャージ使用開始!

 

HP 2140に合わせていろいろな環境を整えた。そのうちの1つがイーモバイルの導入。脱獄済みのiPhoneでテザリングすれば通信は可能だし、規約違反とはいえ実際いままで試して何かあったわけではないが、やはり使うなら気持ちよく使いたい。

で、検討の俎上に載ったのがイーモバイルのEMチャージ。プリペイド式の使ったら使った分だけ払うタイプだ。

EMチャージ – イーモバイル

 

1時間、1日、7日、30日の各定額プランと、1MB63円のスタンダードプランを選び、チャージされた金額の分だけ使うことができるというものだ。

アウトレットストアでデータカードを買うと、本体価格のうちいくらかが通信費としてチャージされた状態で送られてくる。今回ぼくが選んだのはD02HW(下り7.2MbpsのUSB接続タイプ)で、17980円のうち10000円があらかじめチャージされている。

本体価格は支払い済みなので2年縛りがないこと、月額基本料がないことが良いと思う。
90日ごとにチャージし直さないとチャージされた金額が消滅すること、チャージ単位が微妙な金額でなかなか使い切れないことなどちょっと工夫は要りそうだが、その気になればいつでもやめられるのはやはりメリットだ。

肝心の料金プランは、まずは30日定額にした(従量課金制のスタンダードプランは論外)。ひとまず自分の使用状況と生活圏での電波や速度を見るため……というのは建前で、最初は物珍しさであちこちで使いまくるだろうと判断してのことだ。
あとはチャージをしながら様子を見るつもりだが、。生活圏では無線LANが使える場所も多いので、おそらく1日定額がメインになると予想している。

 

EMチャージの設定にはクレジットカードを使った自動チャージや、プランの自動選択など一見便利そうな項目が並ぶが、多少めんどうでも金銭的にややこしいことにならないよう、すべて手動に設定した。

 

いざ試してみると、自宅内でもそこそこ安定した速度が出ている。電波の入りにもよるが平均して1Mbps~3.5Mbpsというところだ。
以前試してみたiPhoneでのテザリングより明らかに速い。このD02HWは2007年12月に出た機種で、上りが5.8Mどころか1.4でさえないが、ぼくの使い方で上り速度が問題になることはあまりないと思われるので気にしないことにする。

 

タイミング良く、ロワに注文していた2133/2140用互換バッテリ(Panasonicセル)も到着した。明日からモバイルが楽しくなりそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 + 20 =