Moba Photo Life!!

iPhoneがEye-Fiになればいいのに。


Created with Admarket’s flickrSLiDR.
※写真と文にあまり関係はありません。

 Wi-Fi内蔵SDカードことEye-Fiを買おうとして止めた時にふと考えた。
 ニコンのCoolpixに無線LANモデルがあったと思うのだけど、撮った写真を無線LANで飛ばしてiPhoneでアップロードするような連携はできないものだろうか。素人考え的には、Air Sharingみたいなファイル共有アプリの応用で何とかなりそうな気がするのだが。カメラは無線LANでWebサーバーとして動作し、iPhoneでその画像を取得してアップロード、というような感じで。

 カメラでひとしきり撮影してから、プリント画像を選ぶように再生画面でチェックを入れると無線経由でiPhoneに写真が転送され、(あらかじめ設定しておけば)記録しておいたGPS情報を埋め込んでflickrやPicasaなどにアップロードなんていう流れは、実現できたらぼくは喜んで使うと思う。

 デジカメとしては携帯に勝てない通信機能を手に入れ、iPhoneとしてはシンプルすぎるカメラ機能を補える。けっこう良いアイデアだと思うのだがどうだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × 4 =