Moba Photo Life!!

iPhone用ブログエディタ「Blog Press」簡易レビュー

 App Storeで新作アプリを眺めていたところ、Blog Pressというアプリを発見。さっそく試してみることにした。価格は1200円。

 このアプリの売りは
・Blogger、Live Spaces、MovableType、Typepad、WordPressに対応(クロスポスト対応)
・画像投稿対応(BloggerはPicasaへ投稿することで対応)
・過去の記事や下書きを保存し、編集し、投稿することができる
の三つ。とくに三つ目の機能はなかなか実現できているiPhone用ブログエディタが少ないはずなので、期待大。

Write画面by shozu

Manage画面by shozu

Setting画面by shozu

 Write、Manage、Settingの三画面からできている。設定もとくに迷うところはなく、扱いやすい。
 複数のブログを設定することができ、同時投稿も可能。のはずなのだが、BloggerとWindows Live Spacesへ同時に投稿してみたところ、Spacesだけ失敗してしまった。Eメール投稿を利用して記事をポストする仕組みらしいので、設定を間違えたのかもしれない。後でもう一度試してみることにしよう。

 ぼくは普段、tumblr/Bloggerに投稿できるLifeCastや、最近マルチバイトに対応した画像投稿アプリ(ただしテキストも扱える)のShozu、あるいはtumblr専用アプリtumbleを使っている。
 これらとの比較で考えると、なんと言っても過去の記事を編集して再投稿できる機能が魅力的だ。TypepadやWordpressを試せる環境がないので、もしかするとそれらの専用アプリでは可能なのかもしれないが、少なくともLive SpacesとBloggerで編集&再投稿機能を持ったアプリは見たことがない。また、動作も機能を考えると軽い方だと思う。それぞれの画面切り替えや、テキスト編集モードに入るときに一瞬ひっかかりを感じるぐらいだ。

 だが、これで長文を書いたり編集したりできるかと言われれば、疑問符を付けざるを得ない。
 とても気になるのが、たとえば長文を書いていったん保存し、あとで何か書き足したり編集したりしたいと思ったときに、記事をタッチしてスクロールすることができず、タッチした時点でテキスト編集モードに入ってしまうことだ。そしてこのモードに入った場合、スクロールではなく虫眼鏡でじわじわと下まで移動しなくてはならない。これは文章が長ければ長いほどストレスが溜まる。ここさえ何とかなれば、対応するブログを持つ人にはとても心強いエディタだと思う。

 ちなみに、拙い英語でフィードバックをするだけしてみた。説明が難しいのでうまく伝わっているかはちょっと自信がないけれど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × three =